島津製作所 IRSpirit-T

投稿者: | 2021年3月3日

島津製作所の小型FTIR。基本的にダイヤモンドATRで利用します。エアロゲルのような硬い粉が出やすいサンプルやテトラメトキシシラン(毒物)を用いた反応を見るなど共通機器の利用が難しい場合があるため設置しました。

普段は簡易クリーンブース内で使用していますが、かなり小さいためドラフトへの持ち運びも可能です。オプションとは気付かず自動除湿装置を付け忘れたためシリカゲル交換が必要なのは面倒ですが、現状困ってはいないため将来余裕が出た際にアップグレードを検討する予定です。

別途実験室の温湿度やeVOCをモニタリングして異常値がなく安定しているタイミングを確かめてから測定していることもあり、きれいなスペクトルが得られています。ただATR補正した際に透過率が勝手に吸光度に変わるなど不便な点は昔から変わっておらず、EZ-SXの場合と同様にソフト開発にも力を入れて欲しいと感じました。