Rapsberry Pi 4

投稿者: | 2020年6月30日

メモリ容量が8GBある優秀な小型Linux機。発熱対策が必要です。

Camera Module V2と組み合わせれば安価な撮影装置になります。簡単なコマンドを組んでインターバル撮影が可能。raspividで公式に200fpsまでのVGA動画を撮影できるため、なんちゃってハイスピードカメラとして便利です。

raspivid -w 640 -h 480 -fps 200 -ex off -t 3000 -o movie.h264

ImageJに計測プラグインがありますが、OpenCVを用いた液滴接触角測定プログラムの自作を検討しています。