レイマー RM-5400T

投稿者: | 2020年5月24日

分厚いサンプルもそのまま見ることができる500倍までの金属顕微鏡。暗視野・偏光に対応。一眼カメラ撮影オプションつけても50万円以下で一式揃うのがうれしいです。単マイクロメートル程度の構造ならば光学顕微鏡で十分観察できるため、きちんと構造ができているか簡単なチェックに使っています。

簡易偏光は標準装備していますが暗視野オプションは存在しないため、マシュマロゲルなど透過しやすい試料では照明を工夫する必要があります。