レイマー RM-5400T

投稿者: | 2020年5月24日

分厚いサンプルもそのまま見ることができる500倍までの金属顕微鏡。暗視野・偏光に対応。一眼カメラ撮影オプションつけても50万円以下で一式揃うのがうれしい。単マイクロメートル程度の構造ならば光学顕微鏡で十分観察できる。

暗視野オプションは存在しないため、マシュマロゲルなど透過しやすい試料をそのまま観察できない。照明を工夫しながらOM-D E-M5 Mark IIを使って撮影。