早瀬 元

Gen Hayase, PhD

物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(NIMS MANA) 独立研究者。京都大学博士(理学)。有機-無機ハイブリッドゲルやナノファイバーで構成される塊状(モノリス型)多孔体の作製手法・応用化の研究に、独立した研究者として取り組んでいます。高校教科書「化学」・「新編化学」(東京書籍)に掲載。

展開中のテーマ

研究キーワード

無機化学・有機-無機ハイブリッド・液相合成・ゾル-ゲル法・セラミックス・界面コロイド化学・多孔体・エアロゲル・マシュマロゲル・シリコーン・シルセスキオキサン・ナノファイバー・撥液性・分離媒体・断熱材・接着

実験環境 (整備中)

材料作製後の加工装置が充実しています。

  • 力学試験装置: 島津製作所 EZ-SX(圧縮・曲げ・引っ張り)
  • 熱伝導率測定装置: NETZSCH HFM 446 Lambda Small
  • 超臨界乾燥装置: 山友技術 SYGLCP-81
  • 電気炉: ヤマト科学 FO101(N2ガス導入装置)他
  • 実体顕微鏡(明視野・暗視野・偏光): レイマー LW-820T
  • ロボットアーム: Dobot Magician + スライダーレール
  • CO2レーザー加工機: smartDIYs FABOOL Laser CO2
  • 卓上CNC切削装置: ORIGINALMIND KitMill CL200
  • 卓上真空成形機: ラヤマパック V.former
  • 3Dプリンター: ダヴィンチJr. WiFi Pro 他
  • (凍結)真空乾燥装置、超音波ホモジナイザー、シリンジポンプ、チューブポンプ、脱泡攪拌装置、オーブン、インキュベーター、バイアルエバポレーター、浸漬抽出装置 他

その他(大学向け)

分野に興味がある学生・ポスドクはNIMSインターンシップ日本学術振興会特別研究員(PD)などで一緒に研究することが可能です。興味があればNIMS連携拠点推進制度もご相談ください。